大胆で力強く、時に暴力的な画風で知られるアルテミジア・ジェンティレスキは、その類まれな才能で偏見を乗り越え、後世に名を残しました。