100年前に「スペインかぜ」が大流行したときの家族写真00
過去にパンデミックと呼ばれた伝染病は数多くありますが、その中でも最も短期間に大勢の命を奪ったのは「スペインかぜ」(スペイン・インフルエンザ)。

1918年に大流行した人類史上最悪の伝染病の1つです。

激動のさなかに撮影された家族写真が注目を集めていました。

続きを読む