気候変動への誤った対応が地球を絶えず傷つけています。たとえ技術革新によって人類が生き延びられたとしてもそこに美しい世界はありません。