2070年には、化石燃料を使わない暮らしが実現できているのでしょうか。その答えを求め、記者と写真家が電気自動車(EV)に乗り込んで、米国を横断する旅に挑みました。