祖母からぬいぐるみをもらった
欧米では、子供のときにぬいぐるみを与えられ、一緒に寝たりかわいがったりずっと大事にする習慣があり、ボロボロになるまで持っている人も多いようです。

1995年に大叔母からぬいぐるみの猫をもらい、毎晩一緒に過ごした人がいたのですが、大叔母が亡くなり整理をしていると、彼女はもう一つ新しいのを購入していたことがわかったそうです。

続きを読む