米・オハイオ州デイトンのライト・パターソン空軍基地に存在する「国立アメリカ空軍博物館」は、B-29やアポロ計画などで実際に使用されていた歴史的な航空機やミサイルなどをはじめ数多くの貴重な所蔵品が屋内展示されている超巨大な博物館。歩いて見て回るのも大変ということで博物館内部をドローンを使って空撮したのがこちらの動画です。

動画はこちらから。
The National Museum of the U.S. Airforce.. FROM THE AIR! – YouTube

この動画はPaul Nurkkala氏が撮影・制作した作品です。

1.

2.

3.

4.

5.

国立アメリカ空軍博物館のコメントによると、まだまだ撮影されていないギャラリーも存在している模様。さらなる続編も期待できそうです。

またこちらの動画はロシア・モスクワにあるモニノ空軍博物館を空撮したもの。雪の中に屋外展示されている旧ソ連時代からの航空機をじっくりと見ることができます。
ロシアの歴代軍用機が並ぶモニノ空軍博物館をドローンで空撮した動画