最近のタンカーはごく少ない人数で運行可能だそうですが、問題は海賊対策。船によじ登ってくる海賊を払い落とすべく、こんなシステムが搭載されているそうです。

昨今の海賊は夜間に小型ボートでこっそり近づいてきて舷側を登ってくる……というのがセオリー。そういうわけで海賊対策は登ってくるやつをどう落とすか、というのがポイントになります。

機関室のボイラーの高温蒸気と海水を混ぜて噴射し、叩き落とすというシンプルかつ効率のよいシステム。

なお油を混ぜたりすることもあるようです。

万が一登ってこられても入り口になりそうな場所は鉄格子で強化済み。

操縦は機関室から遠隔で行えます。

動画はこちらから。
anti pirate protection on cargo ship – YouTube

殺傷能力が低く、かつ圧力を上げれば簡単に人間を吹っ飛ばせて後始末も簡単な放水は防犯や暴徒鎮圧には最適。センサーと組み合わせれば立ちション防止にも役立ちます。
立ちション魔を撃退し続ける最終兵器「立ちション防止スプリンクラー」とブービートラップの大活躍をまとめた大長編動画 – DNA