新型コロナウィルスの感染拡大防止のためということで、世界中でマスク着用率が上がっていますが、ちょっと問題になるのが食事をしにくいところ。耳にかけたストラップをいちいち外すのが面倒、という人も多いのではないでしょうか。そんな人達のためにマスク本体は着用したまま口のところだけパカっと開閉できるマスクが開発されました。


イスラエルのAvtipus Patents and Inventions社が開発したこちらの新型マスクは、レバーを握り込むとパカっと開く仕組み。マスクを装着したまま簡単に開閉できて、食事の際に邪魔になりにくいそう。あまり大きなものを食べるのはちょっと大変そうですが……動画はこちらから。
Israeli company invents protective dining gear amid COVID-19 – YouTube

新型コロナウィルスによって、思いもしなかったような衛生関係のガジェットがどんどん登場しています。
いつでもどこでも消毒液をスプレーできる手首装着型スプレー「PumPiX」が出資募集中 – DNA

ソース:Mask in a restaurant? This one can gobble like Pac-Man – Reuters