ローマ帝国の成立に至る一連の流れを生み出した古代ローマの将軍、ユリウス・カエサルが下した決断とは。