防護具はなく、長時間労働に耐え、偏見も受けるのに、政府から正当な報酬と立場を受けられない女性がおよそ350万人もいると言います。