以前、ドバイの警察が空飛ぶホバーバイクを採用予定しているというニュースをお伝えしましたが、先日採用と開発のためのテスト中、墜落事故が発生してしまいました。

上昇後すぐに前後のピッチ運動が発生、ロデオのようになりながら加工しようとしますが機体はコントロールを失ったように勢いよく後部から接地、その後転倒して静止しました。

この手のホバーバイクは事故を起こせば4つのローターが放り出されたパイロットをバラバラにするであろう……と予言されており、動画にも際どい瞬間がありましたが死亡者ゼロで済みました。動画はこちらから。
HOVERBIKE CRASH in DUBAI! – YouTube

人間が一人だけで飛ぶシンプルな方法というのはまだまだ未発達の分野。自転車のようなデバイスがあればよいのですが、この動画を見る限りはまだまだ難しそうです。
巨大な人力ヘリコプター「Atlas」現代航空史の未踏峰「シコルスキー賞」を征服 – DNA