小型セスナのコックピットからの撮影された映像を見る限り、ほとんど目視不可能なレベルで上空からは確認が出来ないジャングル奥地の滑走路なのですが……クールに着陸しています。

動画はこちらから。

まるで意図的に隠されているかのように上空からほとんど確認できないジャングル奥地の滑走路。ただ単に整備が行き届いてないだけかもしれませんが、なんだか麻薬などの犯罪の匂いも……まさかそんなことはないとおもいますが。

さらに飛行機がジャンクルの滑走路から離陸する瞬間がこちらです。

また、こんな特殊な飛行機だとほぼ滑走路はなくてもOKです
魔法のように短い距離で離陸していく軽飛行機の動画

世界中に危険な空港は存在していますが、そんな中でも世界一離着陸が難しいことで有名だったのが1998年に香港国際空港が開港するまで香港に存在していた啓徳空港(カイタック空港)でした。
「世界一着陸の難しい空港」と呼ばれた香港の啓徳(カイタック)空港の画像いろいろ