「わたしたちは完全に追い詰められています。一方ではウイルスの脅威に。もう一方では、ファシスト政府による大量虐殺政策に」と先住民のリーダーの一人は悲鳴をあげています。