2016年、ネコになって九龍城っぽい巨大な廃墟の中をウロウロできるゲーム「HK project」についてお伝えしましたが、新ハードであるプレステ5用ゲームとしてリリースされることが決定したようです。

「Stray」は「迷い猫」の意。元々は「HK Project」として九龍城のイメージで作られていましたが、開発中に「ブレードランナー」の方向に振った様子。
ネコになって九龍城っぽい巨大な廃墟の中をウロウロできるゲーム「HK project」が開発中 – DNA

プレイヤーは家族とはぐれてしまった迷い猫になり、謎のドローン、B12と共に忘れ去られたサイバーパンクな街の謎を解きながら帰り道を探します。

奇妙なロボットたちの暮らす、サイバーで古い街でどのような冒険が待ち受けているのでしょうか。

動画はこちらから。
STRAY | Teaser Trailer – YouTube

2016年以来、4年もの時間がかかってしまいましたが「あのビジュアル」の中をウロウロしたい、と願っていたファンの人は多いのではないでしょうか。

もう1つ、個人的に「完成したらいいな」と思っているのがこちらのゲーム。2018年末に開発中止が噂されましたが、その後すぐに「まだ頑張っています」とTwitterアカウントで報告されているので、気長に待ちたいところです。

圧倒的なサイバーパンクビジュアルで迫るアドベンチャーゲーム「The Last Night」PC・Xbox版予告編がE3で登場 – DNA

ソース:Stray is coming to PS5 from BlueTwelve and Annapurna Interactive – PlayStation.Blog