米国の国鳥ハクトウワシ。個体数は増えていますが、一時期、絶滅が心配されただけにやはり保護すべき鳥です。そんなハクトウワシが心臓を突かれて命を落として話題となりました。真犯人は意外な動物でした。