「宇宙の香り」がする香水と言われても胡散臭さMAXですが、NASAが作ったとなるとまったく別の話。これは一度嗅いでみたいですね。

数十年前に宇宙飛行士の訓練のためにNASAが開発した「宇宙の香り」は門外不出で関係者しか嗅ぐことが許されていなかったのですが、アメリカの情報自由法(FOIA: Freedom of Information Act)によって「宇宙の香り」の詳細が公開され、そのレシピを元につくられたのが「Eau de Space」です。

ある宇宙飛行士によると「スモーキーでビター」なども表現される宇宙の香り。実際はどんな香りなのでしょうか。

Eau de Space, designed for NASA fragrance – YouTube

また現在「Eau de Space」は、Kckstarterで出資者を募集中(2020年8月17日まで)です。すでにMOQ(最小注文数)は超えているためほぼ間違いなく手に入れることが可能。ちなみに29ドルから購入できます。

ちなみにNASAが宇宙で捉えた音がこちら。得体のしれない不気味な音にゾッとしてしまいます。
NASAが宇宙で捉えた不気味な音をSoundCloudで公開

ソース:What does Outer Space smell like? NASA designed Fragrance. by Eau de Space — Kickstarter