メキシコの未踏の水中洞窟で、太古の様子をとどめた人類の痕跡が発見されました。1万1000年前の人々はここで顔料を採掘していたと言います。