本場アメリカの神スイングは少しばかりレベルが違うようです……

話題となっているのは米・テキサス州在住の女子高生エマ・ハンプリック(Emma Humplik)さんが自身のTwitterに投稿した練習動画。MBLの公式ニュースにも取り上げらるほどで、1500万回以上も再生されています。

動画はこちらから。

1.

2.

3.

エマ・ハンプリックさんは、地元テキサスのソフトボールチーム「Texas Bombers Gold 18U」に所属するキャッチャーで、ソフトボール・プレイヤー・オブ・ザ・イヤーに選ばれる非常に優秀な選手です。

ちなみにバッティングだけではなく、キャッチャーとしても一流のようです。

東京オリンピックで復活する予定のソフトボール。次回の2024年パリオリンピックで活躍するエマさんの姿を見られるかもしれませんね。

またこちらは米・中学生で少年野球のキャッチャーをつとめるルーク・テリー(Luke Terry)君。よく見ないとその凄さに気づかないレベルです。
隻腕キャッチャーのスローイング・テクニックが凄い 言われないと気づかないレベル