ロシアが、開発中の新型コロナワクチンを承認したと発表しました。これに対し、米国でコロナ対策をけん引するファウチ氏は「重大な懸念」を表明しています。