米国に暮らすアジア系の住民は今、危機感を感じています。「COVIDによる経済的な影響がはっきりと見え始めたら、そのときにこそ嫌がらせは増えるでしょう。不満は怒りに変わり、人々はわたしたちに怒りをぶつけるのです」