ナショジオの写真家であるジム・ブランデンバーグ氏がオオカミを撮影した美しい自然保護区に、トランプ政権になって一転、汚染の脅威が迫っています。