サウジアラビアの古代の湖のほとりで、11.5万年前の人間と動物の足跡が発見されました。アフリカを出た人類の拡散経路に、新たな手がかりを与えてくれます。