「美脚」というのは男女問わず一つの到達点として考えられているようで、大昔から「美脚コンテスト」が開催されたり、美脚にフォーカスを当てた映画監督がいたりということがあります。そんな中、テキサス州の女子高生が、世界一長い足をもつということでギネスに認定されました。

足の長さ(女性部門)でギネスブックに登録されるのはテキサス在住の17歳、マシ・カリンさん。約208cmの身長の約6割を占める左足135.267cm、右足134.3 cmという長い足で認定を勝ち取りました。

数年前、洋服店で自分の足の長さに合う服が見つからなかったことから「どうやら自分の足は平均よりも長いらしい」ということを発見したマシさん。「足の長さでからかわれたことはないが、身長についてはある」とネガティブな経験もあるそうですが「背が高いことを恥じる必要はない」ということに気づき、現在はまったく気にならなくなったそう。高校ではバレーボール部で活躍し、将来は
イギリスに留学し「世界で最も背が高いファッションモデル」記録を狙いたいということです。

動画はこちらから。
The longest legs – Guinness World Records – YouTube

なお、ネコもストッキングで脚長にしてみるとなんともキュートな見た目になるようです。
ネコにタイツをはかせるとセクシーになり過ぎることが判明 – DNA

ソース:World’s longest legs record broken by Texan teen | Guinness World Records