米・ユタ州の森の中をランニング中に起こった恐怖の6分間を記録したのがこちらの動画です。運良く何事もなかったのですが、この体験は怖すぎます。

美しく色付いた森の一本道をランニング中、前の方に中型の野生ネコ「ボブキャット」らしき動物を発見。しかし、よく見るとアメリカライオンやクーガーとも呼ばれる大型の猫科「ピューマ」の幼獣だった模様。

そして運悪く母親に敵だと勘違いされてようで……6分間に渡りアグレッシブに追いかけられいます。

動画はこちら。
Cougar Attack in Utah | Mountain Lion Stalks Me For 6 Minutes! – YouTube

この動画では何とか無事に逃げ出すことができたようですが、大型の猛獣が生息している山に一人で入るのはやめたほうが良さそうです。

もし北米の山の中でこんな凄まじい咆哮が聞こえてきたら、そこにはピューマがいるのですぐに安全な場所に避難してください。
聞いたものを恐怖のどん底に陥れる マウンテンライオンの凄まじい咆哮

また森の一本道でグリズリーの親子と出会ってしまったら……こちらもまた恐怖のどん底です。猛獣の親子ほどをみかけたら、なにはともあれ逃げることが先決です。
山の一本道でバッタリ遭遇……ずっと付かず離れずついてくるグリズリーの親子が怖い