動物たちに好かれたい、という人は少なくないと思いますが、それも程度問題。冬に備えて丸々としたアライグマ達に餌付けしているシーンを見ると、1匹2匹ならともかく、集団でやってこられるととても大変だなということがよく分かります。

カナダの東海岸に住むジェームズ・ブラックウッドさんは、奥さんの遺言で敷地に住むアライグマ達の世話をしつつ、自身のYouTubeチャンネルでアライグマ達との日々を公開しています。

動画はこちらから。
Mobbed by Raccoons (25) Tuesday Night 03 Nov 2020 – YouTube

1匹ずつならそれほど脅威ではなくとも、集団ともなるとなんとも威圧感が高まってしまうのが動物というもの。こちらのカピバラさんたちもお風呂に入っているだけなのですが……大迫力です。
露天風呂でくつろぐ埼玉県こども動物自然公園のカピバラさんたちがかわいい – DNA