2014年12月に打ち上げられ約6年ぶりに地球へ帰還した小惑星探査機「はやぶさ2」。その瞬間を宇宙へ浮かぶ国際宇宙ステーションのカメラが捉えていました。

動画はこちらから。13分27秒くらいから画面中央へ「はやぶさ2」が現れます。
【大気圏再突入直前!】ISSから はやぶさ2と再突入カプセルを狙ってみた! – YouTube

現在ISSに搭乗している日本人宇宙飛行士 野口聡一 氏のツイートはこちら。すごい……

「はやぶさ2」の地球への帰還をわかりやく説明したCG映像です。
「はやぶさ2」地球帰還CG(日本語) – YouTube

再突入カプセルは無事に地球(オーストラリア南部・ウーメラ)へ着陸し回収され、12月8日には日本に到着し分析が行われることになっています。

ちなみに先代「はやぶさ」は再突入カプセルと共に大気圏へ突入し燃え尽きていますが、「はやぶさ2」は再突入カプセル切り離し後に方向を変え、別の小惑星「1998 KY26」へ向かっており到着は11年後の2031年を予定しています。

「はやぶさ2」が2019年2月に小惑星「リュウグウ」へ着陸成功した瞬間の映像はこちらです。
「はやぶさ2」が小惑星リュウグウに着陸した瞬間の動画をJAXAが公開