オーストラリアの世界遺産フレーザー島で大規模な森林火災が発生、島の半分近くが焼かれました。原因は、違法なキャンプファイヤーでした。