多数の銃身を使って連射できるガトリングガンの戦闘力をさらに向上させることができるのがこちらのサイレンサー。すべての銃身を静音化することで静かに大量の弾をバラまけます。





サイレンサーや関連アクセサリを製造・販売しているLiberty Suppressors社が製造したのがこちらのガトリングガン用サイレンサー「Gatling Canister」」

Tippmann Armory社が製造している9mm口径の手回し式ガトリングガンに簡単に取り付けることができます。

水冷用のジャケットに見えなくもない……かも。

実際に射撃している動画はこちらから。耳への負担も少なく、楽しくフルオートが楽しめるそうです。
Gatling Canister: Suppressor for the Tippmann Armory 9mm Gatling – YouTube

ただ1点、手回しクランクを電動ドリルで回転させると法的にOKなのかどうかは気になるところです。

サイレンサーというとちょっと特殊な用事に使われるものという印象でしたが、最近はスポーツの際の聴力保護のためという用途で購入されることもあるとのこと。機関銃はもちろん散弾銃にも装着するケースが増えているようです。
「大きな拍手程度」まで減音できる散弾銃用サイレンサー「Salvo」の試し撃ち動画 – DNA

ソース:Gatling Canister | Liberty Suppressors – Firearm Sound Suppressor and World Class Silencer