中米コスタリカ南部にあるオサ半島は、自然保護活動のモデルとなる存在です。新型コロナウイルス感染症の脅威が続くなか、素晴らしい自然を守れるかが試されています。