撮影の担当者が「まるでSF映画の一場面のよう」と言ったそうです。映っているのが本物の火星だと思うと、やはりワクワクします。