コーヒー廃棄物を利用することで、森林の再生が促進されることが研究で明らかになりました。コーヒーを使わない土地に比べて樹高が4倍に達したといいます。