ギア比、重心、ホイールベース、タイヤのグリップなどいろいろな部品を調整しどんな角度の坂でも登ることが可能なレゴカーを作り上げていくのがこちらの動画。最終的には凄いことになっています。

動画はこちらから。
Making Lego Car CLIMB Slopes – YouTube

1. まずは20度の坂からスタート

2. 2輪駆動では登ることができず4輪駆動へ改造し無事クリア

3. 次は40度の坂へ挑戦

4. グリップを強化したタイヤに交換して40度の坂もクリア

5. 50度の坂

6. 重心を低くするためバッテリーの位置を変更し、

7. さらにギアもダウンして何とかクリア。

8. そろそろ限界に近い60度の坂

9. ホイールベースを長くしてクリア

10. 63度の坂。これはもう壁ですね。

11. 重量を減らしタイヤを増やしたものの63度の坂は登れず……

12. ということで最終手段「両面テープ」の登場です。これで楽に63度の坂をクリア

13. 両面テープの威力は凄まじく90度の坂もいけちゃいます。

14. さらに挑戦は続きます。

15. ありえない135度の坂もアタッチメントをつければOK

16. 180度の坂?もクリア。ということで全角度クリアです。

チート技を使わなかったら60度の坂くらいが限界のようです。なるほど。

ちなみに本物のトラックだ最大勾配55度の坂は実際に登ることができます。すごい……
最大勾配55度……ほぼ壁のような坂を登り世界記録を達成したトラックが凄い