セキュリティの世界において「総当り攻撃」は最も原始的かつ確実な攻撃方法ですが、文字通りすべての組み合わせを試す必要があるため、なんらかの方法で自動化しなければなりません。コンピューターならともかく、実際の金庫に総当り攻撃をしかけるには、どうすればよいのか?そんな問いから生まれたのがこちらのロボットです。

動画はこちらから。
[1001] The ITL Robotic Safe Cracker! (ITL-2000) – YouTube

最近ではタブレットを接続して、より多くの情報を確認できるようになったとか。
QX3 safe auto dialer automatic safecracker system- HKS Systems Lock & Key 847 204 7046 – YouTube

金庫が開かなくなることは結構あるそうですが、このような金庫開けマシーンがあるならなんとかなりそうですね。なお、ロシアでは核の発射コードが入った金庫をやぶるのに、消化器を使ったことがあるそうです;。
ロシアの戦略ミサイル軍は最終兵器「核ミサイル発射用ハンマー」をもっていた – DNA