野生のオオカミの生態はどのようなものなのかをオオカミの視点から知ることができる貴重な動画です。オオカミが撮影した動画には川で捕獲した魚を食べる様子などが記録されていました。





動画はこちらから。
First-ever camera collar footage from a wild wolf – YouTube

この動画は、米・ミネソタ州のVoyageurs Wolf Projectが野生のオオカミの首にカメラ付きの首輪を取り付けて撮影・公開したものです。

野生のオオカミにカメラ付き首輪を取り付けて実験スタート!

森の中で鹿の足の骨を発見。これはラッキー。

川で魚を捕獲。オオカミって魚食べるんですね。

さらにもう2匹。どうやら魚は大好物のようです。

1時間あたり30秒しか撮影できないため、記録可能な時間は1日で約7分程度が限界とあまり多くはありませんが、オオカミが魚を狩る方法を知っており実際に3匹以上の魚を捕まえて食べていることがわかりました。

聞いただけで身震いしてしまう「狼の遠吠え」ですが、実はこんな感じでやっていることもあるようです。
面倒くさそうに寝転がったまま遠吠えをするオオカミ