イタリアやスロアヴェニアとの国境に近いクロアチアの街、リエカで発生した山火事で、消防車では消しきれない炎に向かって大量の水をぶつけて消火する消防飛行艇の動画です。





稜線にそって飛び、大量の水を落とす消防用の飛行艇、Canadair CL-415。クロアチアではメーカー名から「Kanader」と呼ばれ、山火事や内陸など水が確保しにくい場所での火事の際にはいつも大活躍するそう。

水を落としたら旋回して再度火災地点に向かうわけですが、機体を上から見ることができるほどの低高度での操縦は見事の一言。

水がなくなったらこのように給水して……

再び、崖をこすらんばかりの角度で降下していきます。

山間の狭い空間を巨大な機体で自由に飛び回る凄腕の動画はこちらから。
Kanader canadair water bomber Croatia – vratolomije u Dragi, Rijeka – YouTube

ちなみに遠くからみると大した事のない水量に見えますが、間近で見るとこんな感じ。圧倒的質量です。
上空から圧倒的な量の水で「爆撃」して炎上したトラックを鎮火している映像 – DNA