親指の爪ほどの小ささで、紫外線を当てると蛍光を発するカエルがブラジルの大西洋岸森林で見つかり、新種として報告されました。