いわば「世界の鳥の数ランキング」の発表です。トップ5には日本にもいるあの鳥も。難しい研究テーマで不確実な部分が多いようですが、種別の数も鳥全体の数も興味深いです。