デザインに全振りした階段
デザイン性と機能性を両立させるのは難しく、どちらかが犠牲になりがちです。

デザインを追求しすぎてしまったとしか思えない階段をご覧ください。

続きを読む