世界中で深刻化するプラスチックごみ問題に対し、国際的な取り決めを設けようとの動きが加速しています。なぜ必要なのか、いまどこまで進んでいるのかをまとめました。