各国の公式発表とWHOの統計にはなんと120万のズレがありました。死者数を曖昧にする要素が多いなか、正確で透明性の高いデータを速く得るための取り組みも進んでいます。