お酒を控えましょう、とよく言われるものの目先の気持ちよさを求めてついつい飲んでしまう、というのもまた事実。そんな流されがちな人にも、こういう禁酒キャンペーンのCMなら心に刺さるかもしれません。





貧乏!!!!!

ストレス!!!!!

飲む!!!!!

……の繰り返しをやめて、飲酒をやめてみましょう。

働きます。

働きます。

お酒を飲む代わりに働きます。

お金がもらえます。

もっと働きます。

またお金がもらえます。

借金も返せます。

もっともっと働きます。

そうすると貯金もできて

教育も受けられます。

生活は安定し……

他人を助けることもできます。

幸福です。

配偶者にも喜ばれます。

家族も幸せです。

健康です。

他人を導くこともできるでしょう。

社会がよくなります。

賢明になります。

そして国全体が良くなるのです。

だから飲酒をやめましょう。

動画はこちらから。
Stop Drinking!! thai ads – YouTube

禁酒キャンペーンは飲酒の毒について説くものが目立ちますが、それでは飲酒をやめたらどんな良いことがあるのか?について触れているものは少ないように思います。お酒を辞めて働けばなんでもかんでもうまくいく、とは限らないですが「こんないいことがあるなら俺もわたしも禁酒してみようかなあ」という気になる人はもっと増えるかもしれませんね。
ウォッカ大国・旧ソ連で行われた禁酒キャンペーンのポスターいろいろ – DNA