20年落ちの中古のカローラでアフリカの南端ケープタウン(南アフリカ)から北端のカイロ(エジプト)まで1万8千キロを旅したロードトリップ動画です。なんというか4輪駆動の本格SUVでなくてもアフリカ縦断の旅は何とかなるようです。

中古のカローラに乗ってケープタウン(南アフリカ)を出発し、スワジランド、モザンビーク、マラウィ、タンザニア、ケニア、エチオピア、スーダンを経由しカイロ(エチオピア)へ向かうルート。東海岸をひたすら北上しています。

動画はこちらから。
Africa Roadtrip – Driving Cape to Cairo in a Corolla 1998 – 18,000km in 4 min – YouTube

アフリカ縦断を終えたカローラのトランクにはケープタウンからカイロまでの軌跡が刻まれています

そしてこの1万8千キロの旅では楽しいこと以外にもいろいろなことがあった模様。パンク、マラリア、サハラ砂漠でエアコン故障、ワイロ等々……エキサイティングな旅だったことは間違いなさそうです。

また日本では98年式くらいの中古のカローラは40万円くらいから購入できそうです。
カローラ(1998年04月~2000年07月)の中古車 | 中古車なら【カーセンサーnet】

ちなみにアフリカ大陸のサイズ感がよくわかるのがこちらの地図。中国、アメリカが小さく感じてしまうレベル……
アフリカ大陸ってどれくらいの規模なのかがよくわかる地図