タバコやレタスにワクチンを作らせることで、高額な設備が不要になるといい、新型コロナワクチンの途上国への普及にも役立つ可能性があります。