ショベルカーといえばパワフルながら動きのほうは重厚なイメージがあるのですが、こちらの多脚ショベルカーは自由自在に舞うすごいもの。デモではありえない角度での走行など、重機のイメージを覆す機動性を見せてくれます。





動画はこちらから。
Menzi Muck DemoShow @ Bauma 2019 / Full Version – YouTube

これはスイス・Menzi Muck社の製品。それぞれ独立制御できる油圧駆動の脚を用いて、あらゆる地形に進入・作業が行えます。ちなみに1日8時間稼働の場合、無給油で1週間活動可能ということで、補給が限られる災害復旧や軍事用途にも適しているとのこと。

ここまで特殊な車両ともなると普通の工事現場にはちょっとオーバースペック。例えばダムの底をさらう時のように、そもそも重機を入れるための道すらないような所の工事に投入されたりします。
Menzi Muck M545 digging out a reservoir in Switzerland on a extrem steep slope – YouTube

こちらは地下駐車場増設のため、自力で穴を降りていって工事をする動画。都会でも大活躍ですね。
Menzi Muck M545 Meisterleistung – Brilliant performance – YouTube

重機の世界は奥が深く、世界に数台しかないようなマシンがゴロゴロしています。こちらの重機は鉱山での掘削に使われるもの。建物のようなサイズ感のものが動いていくのは壮観です。
鉱山の超巨大重機「バケット・チェーン・エクスカベーター」がゆっくりと移動するタイムラプス動画 – DNA