アメリカのシンボルともいえる高さ320mのニューヨークにある超高層ビル「クライスラービル」。そのほぼ最頂部から撮影したのがこちらの動画です。最高の景色ですがビルメンテナンスのお仕事への転職はちょっと無理そうです。





動画はこちらから。
Don’t Look Down: Steeplejack Carries Out Maintenance on Top of Chrysler Building – YouTube

この動画はニューヨークのビルメンテナンス会社「ColeNYC」が撮影したものです。これはまさにプロの仕事ですね。

またクライスラー・ビルが世界一の高さのビル(320m)としてニューヨークに完成したのが1930年。

そして翌年、同じニューヨークにエンパイア・ステート・ビルディングが世界一の高さを塗り替えています。その高さは443mで1970年まで記録を保持続けていました。
42年間世界一の高さを誇った超高層ビル「エンパイア・ステート・ビルディング」命懸けの建設作業風景写真30枚