米国ではデルタ株が新規感染例の8割を超えました。ワクチン接種後の感染が報告され始めていますが、米CDCのデータによれば、ワクチンは依然有効と専門家は言います。