クラスで一番、とか町内で一番とか、そういうレベルくらいまでならなんとなく想像がつくものの、そこから先はまったくわからないのがスピードというもの。色々なもののスピードを比べてみると、驚くべき世界が広がっています。





スタートは人間の歩く速さから。

まず遅い方にいきます。ナマケモノやカメ、地殻変動、微生物……ときて地球最遅はどうやら鍾乳洞が成長する速度のよう。

今度は速い方へ。意外な位置に「飼い猫」がきていて驚きます。

時速296kmの最速自転車が人力の限界。

銃弾や超音速偵察機が出てきました。

「宇宙の膨張速度」がでてきて、いよいよ物理法則そのものにチャレンジ。

太陽系の移動速度や稲妻と、なかなか壮大になってきました。

そしてブラックホールが満を持して登場。

最後はもちろん「真空中の光」です。

動画はこちらから。
🏃‍♀️ SPEED in perspective 🚀 (3D Animation) – YouTube