みんなのニュース

世界仰天ニュース

「ちょっといい話」の記事一覧

「新型コロナから回復後に集中治療室で1日12時間働いている父親を誇りに思う…」休憩しているときの姿

多くの国の医療施設が戦場のようになっており、医師や看護師は危険と隣り合わせです。 新型コロナウィルスに感染し、回復後にすぐに現場に戻らなくてはいけなくなった医師の父親の姿を、海外掲示板に投稿している人がいました。

「1995年におばあちゃんがぬいぐるみを贈ってくれた…遺品整理したら同じ新品が出てきた」25年のビフォー&アフター写真

欧米では、子供のときにぬいぐるみを与えられ、一緒に寝たりかわいがったりずっと大事にする習慣があり、ボロボロになるまで持っている人も多いようです。 1995年に大叔母からぬいぐるみの猫をもらい、毎晩一緒に過ごした人がいたのですが、大叔母が亡くなり整理をしている...

新型コロナで入院した同僚を勇気づけたい…消防士だけができる強引なお見舞いのしかた

新型コロナウイルスで入院すると、感染症防止のため、たとえ家族であってもお見舞いをすることは原則できません。 しかしながら、その例外に当たる職業もあるようです。 アメリカの消防士がはしご車を使って、窓の外から同僚のお見舞いをしました。

「買い物から戻ったら…車に見知らぬ犬が座ってるんだけど!」→あるアイデアによって飼い主を見つけ出す

ブラジル在住のロドリゴさんが、ドラッグストアで買い物を済ませて車に戻ると……。「知らない犬が待ってる!」 犬は迷いなく車に乗り込むと動く気配がないので、ロドリゴさんは連れて帰ることにしました。飼い主を見つけるための考えがあったのです。