みんなのニュース

世界仰天ニュース

シカゴの空港に3か月隠れ住んで逮捕された男「新型コロナが怖かった…」

アメリカ・イリノイ州のシカゴ・オヘア国際空港は、世界で最も離発着数の多い空港として知られています。 同空港もパンデミックによって利用者は激減していますが、10月から3か月もの間、見つかることなく暮らしていた30代の男が逮捕されました。